中高年から始めるプログラミング・デザイン、ロクプロ

メニュー

  • 老後の過ごし方「7つのタイプ」。充実のアクティブシニアな余生とは?

    走るシニア

    多様化するシニアの老後の過ごし方

    生き方の多様化は若い人に限った話ではなく、60代以上のシニア層にもその傾向が見られます。

    インターネットの普及により個々が取得できる情報も細分化しているゆえ、さまざまな自分の「好き」を選択できるようになりました。

    一昔前は「読書」「旅行」「ゲートボール」などが老後の活動のステレオタイプになっていましたが、2021年現在、シニアの老後の過ごし方も多様化を見せています。

    今回は、どのような老後の過ごし方があるのか「7つの老後タイプ」に分けて見ていきましょう。

    老後タイプその①
    「パソコン活用タイプ」

    パソコンをする女性の高齢者

    シニアの老後タイプその①は「パソコン活用タイプ」です。

    2021年3月現在、新型コロナウイルスのワクチン接種がこの日本でも少しづつ始まっており、久しぶりの明るいニュースとなっています。特にコロナは病気持ちの方や高齢者に悪影響を与えると一部で言われているため、老後はしばらく「コロナ対策も兼ねて引きこもり」というスタイルをあえて取る方も。

    とはいえ、自宅で何もせずにテレビばかり見ていても時間を持て余してしまいます。そこで使えるのが「パソコン」です。『アフターコロナは引きこもりが得策?60代からの自宅での遊び方。』でも取りあげた、パソコンに挑戦するというパターンですね。

    パソコンがあれば外の世界と繋がることができます。遠く離れた親族や親戚、友人とも気軽に話せるのが良いところ。買い物はアマゾンや楽天で膨大な数の在庫から選ぶことも可能。コロナが落ち着いた後の旅行の計画もパソコンなら簡単に立てることができますね、参考になるシニア旅行の情報があふれていますから。ただしインターネット上には嘘のフェイク情報もあふれていますから、ネット崇拝にはならないように注意です。

    興味のあることや、見聞きしたことでネットサーフィン(インターネット検索で調べ物を楽しむ)したり、SNSを楽しんだり、YouTubeや映画を観るなどして、パソコン中心の生活を送るのが「コロナ対策ついでに引きこもり・パソコンタイプ」です。

    老後タイプその②
    「徹底的に遊びタイプ」

    釣りをする高齢者の男性

    シニアの老後タイプその②は「徹底的に遊びタイプ」。

    釣り・野球・キャンプ・サーフィンに山登りなどのアウトドア、あるいはパソコンでの音楽制作、天体観測、デザインや絵画などのインドアなど、とにかく「遊ぶこと」にだけ特化する老後です。

    まだまだ元気な60代のうちはアウトドアを後悔なく楽しみ、70代からはだんだんとインドア趣味にシフトする二段階計画も良いようです。

    老後タイプその③
    「教養を深めるタイプ」

    勉強する老人女性

    シニアの老後タイプその③は「教養を深めるタイプ」。

    英語や資格、プログラミング、歴史や着物やなど、自分がやってみたかった「広義での学問」に取り組む老後です。受験勉強などの詰め込み学習とは正反対の、趣味の延長上にある勉強なので、辛いことはありません。

    資格によっては区切りのイベントとして試験などあるため、目標も立てることが可能。インターネットで市内に同好会などがあるかを調べると同じ趣味の友人も作ることも。

    働き詰めだったり育児だったり、若いときはなかなか自分の時間が取れなかったからこそ、思う存分「学ぶを楽しむ」過ごし方です。

    老後タイプその④
    「健康・美容タイプ」

    ウォーキングする老夫婦

    シニアの老後タイプその④は「健康・美容タイプ」。

    ハワイのホノルルマラソンを毎年の恒例にしつつ、普段から美容や健康にこだわっているシニアです。

    日常的にオーガニック製品を取り入れ、意識の高い食生活を学びながら楽しむ。運動はヨガやジムで行い、健康であることに日々取り組んでいる。

    元々運動が得意だったり好きな方に向いてそうですが、例えば昨今では筋トレブームが来ていることもあり、60代から体を作り直すといった、活動的なアンチエイジングも流行です。

    健康であることは、本当に高齢者となってくる80代以降に大きな病気にかかるリスクも抑えられる期待ができるのも、この老後タイプの人気の秘密でしょう。

    パソコンがちょっとだけでも出来るシニアであれば、これら活動をシニア向けにYouTubeで発信して稼ぐという「シニアYouTuber」の道もユニークかもしれません。

    老後タイプその⑤
    「再就職対策・起業タイプ」

    スーツを着た高齢の人

    シニアの老後タイプその⑦は「再就職・起業タイプ」。

    「60代からもしっかり稼ごう」という生き方です。

    時代は政府が「70歳就業確保法」を施行したことからもわかるとおり、高齢者でも働くのが当たり前の時代。

    趣味の範囲ではなく仕事軸で、新しいスキルを習得するタイプになります。例えば、再就職に有利なプログラミングの技術などは穴場でしょう。プログラミングが多少でもわかるシニア自体がほぼいないからです。

    また、ITの技術は起業や副業にも使えるため、自宅で時間があるシニアにとっては本格的に学ぶ特殊技術として、プログラミングは注目すべきジャンルとなります。

    また、起業家を目指すシニアであれば、起業に必要な「財務」や「マーケティング」を勉強する時間にあてます。

    老後タイプその⑥
    「海外・国内移住タイプ」

    ノートを持つ老夫婦

    シニアの老後タイプその⑥は「海外・国内移住タイプ」。

    60代までの貯蓄や退職金を活かし、思い切って海外への移住を実現させたり、国内の好きな場所に住むという生き方です。移住先では、本記事でご紹介しているさまざまな老後タイプを楽しむという、二重に楽しめるライフスタイル

    海外では、定番人気のハワイ、近年は生活費を抑えられるアジア圏も移住先に選ばれています。海外で旅行気分を味わいながら、自身の趣味にも取り組めるという贅沢な老後ですね。

    ただし海外においては、自身が高齢者である自覚を持って、医療体制や治安の整った国を選ぶのが良いでしょう。そうなると生活費が高い国になってくるというマイナス面も出てくるゆえ、総合的に判断したいとところ。

    また2021年3月10日現在、中国やヨーロッパではコロナウイルス対策の一環として、ワクチンを摂取したかどうかを証明する「ワクチンパスポート」の発行を進めており、こういった準備もないとしばらくは海外旅行や海外移住というのは難しそうな状況であることも視野には入れておきたいところです。

    老後タイプその⑦
    「セレブタイプ」

    優雅なシニア

    シニアの老後タイプその⑦は「セレブタイプ」。

    貯蓄に余裕があり、自分の人生において自由に使える資金が明確なため、お金のかかる趣味を楽しんでいます。具体的に絶え間なく海外旅行・国内旅行を楽しむ、投資や株などが主になります。

    例えば資産のある芸能人や起業の会長などは、現在の住まいをあえて売却し、老人向けのコンパクトな介護付きマンションに引っ越すこともあり、余生を意識した計画的な動きも。

    VIP向けのブラックカード等、クレジットカードの特別優待で富裕層が集まるパーティを活用し、出会いの機会をつくる手法もあるようです。

    「アクティブシニア」の時代へ

    山登りするアクティブシニアたち

    ここまで「7つの老後タイプ」を見てきました。

    コロナ対策きっかけのあえて引きこもりから海外移住まで、ある種の「定番」のご紹介でしたが、それででもとても多様化が進んでいるのがわかります。そしてこれらの老後の過ごし方は決して一人ひとつだけを楽しんでいるのでなく、複数のタイプにまたがって老後を謳歌する傾向にあります。

    これがいわゆる「アクティブシニア」と呼ばれる方々の老後の過ごし方。アクティブシニアとは、趣味や仕事に意欲的で健康的な高齢者のことを指します。

    型にハマった老後の生き方でなく、若い人たちと変わらぬ好奇心で老後を思いっきり楽しむアクティブシニアは世界中でも当たり前の生き方。働いてお金は稼ぎつつも、それまでの蓄えも上手に使って老後をエンジョイするライフスタイルを計画してはいかがでしょうか。

    もし「お金を稼ぐことも大事」と考えるなら

    お金の写真

    悠々自適な老後も目指しつつ、再就職等でお金もちょっとは稼ぎつつ過ごしたいという方や、新しいジャンルの教養も同時に深めていきたいという方。

    しかも自宅からは出ずにコロナ対策もできるような学び方をお求めなら。

    無料のパソコンレンタルで、プログラミングを自宅で学習できる当サイトのサービスをおすすめします。

    パソコン音痴でも初心者でも、安心して取り組めるカリキュラムです。

    まずは無料レンタルでプログラミングに挑戦

    パソコンの無料レンタル一式の説明画像

    当サイトは往復送料が無料のレンタルパソコンで習うことができるので安心。

    しかもオンラインなので、自宅で「プログラミング」や「デザイン」を学べます。

     

    では、当サイト「ロクプロ」の「12の特長」をご紹介しますね。

     

    ①「ロクプロ」は入学金「0円」。

    初期費用0円のイラスト

    ロクプロ入学金が0円の明朗会計。

    一般的なプログラミングスクールと異なり、

    「よく見ると…入学金もかかるのか…」ということがなく安心です。

    ②「ロクプロ」は学習セット一式が無料レンタル。

    パソコンのイラスト

    送料も返送料も無料のパソコンレンタル一式で、手軽に勉強を始められます。

    パソコンのみならず、ヘッドセットやマウス、マウスパッドにバッグなど、全て無料でレンタル。

    学費以外のことは考えないでいい、軽快さが魅力です。

    ③「ロクプロ」はオンラインで習える。

    オンライン講座を受ける女性

    どこにも出かける必要も、パソコンを買う必要もありません

    お送りする無料のレンタルパソコンで講座を受けることができます。

    初心者でも設定に手間取らない「設定済み」のパソコンで安心。

    講座は動画などでなく、講師があなたのために生中継で、

    会話や質疑応答を挟みながら個別にレッスンします。

    ④「プログラミング」「デザイン」が学べる。

    オンラインで勉強する男性
    2つのコースをご用意しています。

    ホームページを作る技術「プログラミング」

    絵を描いたり写真加工する「デザイン」

    どちらも就職や起業、副業にも有効な技術です。

    ⑤「ロクプロ」は講師が経験豊富。

    専任講師のイラスト

    ロクプロは「講師の質」にこだわっています。

    例えば主な条件は、

     

    1. フリーランスとして独立している

    2. 実務3年以上の経験者(2021年現在在籍の講師2名は約15年のキャリア)

    3. 中高年ユーザーのお客様合わせ講師は30代前後〜以上の年齢で採用

     

    実務経験のない方や、経験の浅い学生等の講師は採用しておりません。

    ⑥「ロクプロ」は講師がずっと専属。

    生徒と講師の握手

    慣れてきた先生が急に交代することはありません

    自分の弱みやクセを把握してくれている先生に、マンツーマンで、最後まで習うことができます。

    ⑦「ロクプロ」は誇大広告をしません。

    ポジティブな男女のイラスト

    盛った宣伝をしない」ロクプロでは、サービス以上のことを誇大に広告をしないポリシーがあります。

    例えば「1ヶ月でフリーランスに!」「3ヶ月で独立できる!」「就職率99%!」などの誇大広告は一切いたしません

    ⑧「ロクプロ」は受講者を放置をしません。

    生徒を見守る講師

    受講者=生徒が「受け身」であるのは当たり前であると考えます。

    「自習」でなく「習う」ことにお金を払っているからです。

    自学自習をコンセプトの中心にし生徒の自己責任にさりげなく誘導することはしません。

    講師が責任を持って、学習をリードします。

    ⑨「ロクプロ」は市販の参考書を使います。

    安心して学ぶ男女

    ゼロから作るとどうしても脆弱性の生じるオリジナル教科書は、無理に使用していません。

    「ロクプロ」では、長年売れ続け、高い評価を得ているベストセラーの参考書を教材に使用しています。

    これであれば、生徒は学校が終わったあとも勉強や振り返りがしやくなります。

    また、「ロクプロ」では全員にこの参考書をプレゼントしています。

    ⑩「ロクプロ」は挫折を防ぎます。

    ステップアップする女性

    「ロクプロ」では、生徒が挫折しない仕組みとして「専属講師のマンツーマン方式」を採用しています。

    細かいことも、感覚的なことも質問しやすい講師が「プログラミングの飽きない学び方」「デザインの面白い勉強法」を提供します。

    ⑪「ロクプロ」は心の準備にも配慮

    スタッフに相談する生徒

    「ロクプロ」では生徒さんが孤独や放置感を感じないよう、一番最初の講座に前にスタッフからのご挨拶や説明があり、講座前の不安を取り除くよう努めています。

    いきなり講座が始まるのでなく、スタッフとの会話で1クッション置ける。ちょっと気になっていることも質問できる。オンラインでの学習の前に、心の準備ができるステップを設けています。

    オンラインというサービスだからこそ、ユーザーとの接点を大事にしたいと考えています。

    ⑫「ロクプロ」は「大人のIT初心者」向けサービス。

    初心者マークを持った男女

    「ロクプロ」は「大人」のためのプログラミング/デザインの学習サービスです。

    昨今のプログラミングスクールにある「若いノリ」についていきにくい方々も安心。

    40代はもちろん、50代60代の方も受講が可能です。

    「中高年からのIT学習」まずはご相談ください

    台所で「プログラミング」を学ぶ女性

    ロクプロは、

     

    中高年のIT初心者向けで、

    デザインが学べる。

    プログラミングが学べる。

    ④ 安心して学びたい大人専用

    オンライン・マンツーマン学習サービス。

    ⑥ 入学費用「0円」。

    初期設定済パソコン無料レンタル

    ⑧ 無料貸与パソコンはコロナ対策の消毒済み。

    初心者も安心の優しいカリキュラム。

    講師も若すぎず経験豊富。

     

    などなど「40〜60代からのIT学習」にピッタリの、大人のためのITオンラインスクールです。

    大人のIT学習「ロクプロ」へのご質問はカンタン

    「ロクプロ」に問合せしようと思っている男女

    自宅にいながらオンラインで、

    マンツーマンで教えてもらいながら、

    「中高年からのIT学習」を

     

    「デザインやプログラミング、1ヶ月くらいなら勉強してみようかな」

    という方は…

    ご質問はこちらからお気軽にどうぞ。