中高年から始めるプログラミング・デザイン、ロクプロ

メニュー

  • 履歴書・職務経歴書に「ITスキル」を。中高年の再就職テクニックとは?

    採用面接の写真

    不安がつのる60代以降の再就職、再雇用…

    シニアになってからの再就職は自信がない…という方もいると思います。

    履歴書や職務経歴書を書くにも、前職での実績の勝負になるため「果たして新しい会社からはどう見えるのか」と不安になることもあるでしょう。

    その不安を解決するための方法に、

    新しいスキルを追加する

    しかも今風のスキルを

    という手段があります。

    今から新しいことを勉強するのはストレスかもしれませんが、今後生きていくうえでも必要な技術ということであれば見返りも大きく、多少はやる気が出てくるかもしれません。

    今回はその「人生への見返りは大きく、かつ再就職にも役立つ」というスキルをご紹介します。

    「基礎的」なIT技術の取得を目指す

    ノートパソコンを扱う女性

    「見返りは大きく、かつ再就職にも役立つ」というスキルは「IT」に関するスキルです。

    時代はIT化がますます加速しているゆえ、むしろこの技術がないことには、再雇用先もだいぶ限られてきてしまうでしょう。

    60歳からの仕事は何がある?「4つの職種タイプ」で考えよう。』でもご紹介したように、60代から仕事というのはその人が持っている技術・スキル・資格などに大きく左右されてしまいます。

    しかし、多くの方が今から一生懸命勉強に費やして資格を取るというのはなかなか大変であろうと思います。

    そこでオススメするのが、

    「基礎的なプログラミングのスキル」

    あるいは、

    「基礎的なデザインのスキル」

    です。

    「技術」をアピールする履歴書・職務経歴書

    自宅でパソコンを使う男性

    プログラミングまたはデザインの基礎を習うということは、自動的に「パソコンを使えるようになる」「ついでにスマートフォンにも慣れる」という利点があります。

    プログラミングやデザインの勉強をする過程で、それぞれの技術習得はもちろんのこと、苦手だったり同じ機能しか使ったことのなかったパソコンの基本的な作業をマスターできる。

    同時に、メインであるプログラミング学習においては、ちょっとしたホームページを調整したり制作するくらいは出来るようになります。もちろんすぐに立派なものが作れるわけではありませんが「いったいWEBサイトはどのように作られているのか」を垣間見ながら勉強を進めることが可能。

    これがすなわち「ITの勉強、経験を積んでいる状態」です。

    履歴書の趣味・特技欄はもちろん、定年後にちょっとした仕事をこなせばそこにもプログラミングやデザインの職歴を追記することができます。

    「時代を代表する技術」を学んでいることをさりげなく追記することで、現在進行系の人間であることをアピールする。「プログラミングって何?」ってことも語れる。

    会社側にとっても「ITのことが少しはわかっている+人生経験も豊富なシニア」という貴重な存在として認識してもらえるでしょう。

    「少しITがわかる」というレベルでも貴重

    会社で打合せする人たち

    昨今は自社のホームページは自社内の社員がメンテナンスをすることも普通なので、社内に「ホームページの基本的な管理」ができる人間がいるのは、外注コストの削減にもなり非常に有意義なこと。

    また「ホームページ担当」として、WEBマーケティングに関する商談などにも同席できる知見がある人としても価値があります。

    得てして会社とは、みんな自分の業務に精一杯で「自社メディアのお守り」はなかなかきちんと出来てないこともあります。IT企業でない会社ならば、なおさらのこと。

    そこで例えば、

    事務経験は豊富で、なおかつHTML/CSSがわかる人材

    営業職もできるが、サイトの管理運営も兼任できる人材

    こんなシニアがもしいれば、会社としては気になる存在でしょう。若い人にハードな業務を任せ、シニアにはそういった管理系の業務をアサインする人事が可能になります。

    スキルは1つだけでは生き残れない時代

    これは中高年に限った話ではなく、若い年代にも言えること。

    つまり「勉強をして、自分の出来ることを増やしていく」ことは何も定年後のシニアだけに課せられたものではなく、全世代において必要な向上心であり処世術なのです。

    プログラミングやデザインを「触ったことがある」強み

    スーツの男性

    IT企業に限らず、昨今の一般企業では「ITスキル」はマストであり、マストでなくとも重宝されます。

    まだまだ世の中には「IT音痴」の方の割合のほうが圧倒的に多く、ちょっとわかるだけでも頼りにされるものです。

    これは年齢関係なく当てはまるもので、若い方は「スマートフォンしかわからない」「しかもスマホでやるのはもっぱらゲームかインスタグラムなどのSNS」という状態。実はITやパソコンに全然強くないのが特長です。

    中高年になると「スマホさえもあまり興味ない」という人も多く、さらにITアレルギーが加速します。

    これはつまり逆に言えば、

    ちょっとでも勉強しておくだけで優位

    ということ。

    何も今から徹底的にプログラミングを勉強して職人レベルを目指す必要はありません。それには10年以上はかかります。

    当サイトでおすすめしているのは「セミプロレベル」「履歴書や職務経歴書に添える技術」「多少はわかるレベル」といったもの。苦手なら「アルバイトレベル」でも十分。

    もし起業や副業をやる場合でも、最低限必要な基礎をまず学ぶことを目的としているサービスです。大事な基本を「自宅で学べる」「オンラインで個別講師のマンツーマン」で学べるのが特長。

    自分のタイプで選ぶ「プログラミング」か「デザイン」

    プログラミングとデザインの参考書で勉強する人

    「プログラミング」も「デザイン」も、どちらもパソコンに慣れてることに役立つと同時に、履歴書や職務経歴書に彩りを添えることができます。

    どちらを学ぶかは、自分のタイプによって考えるといいでしょう、ただし迷う場合は「プログラミング」がおすすめ

    「プログラミング」は、理系文系関係なく「ホームページを作ってみたい」「ITの技術を持っておきたい」という方に最適です。また、このスキルは持っておくとやはり世の中的には一目置かれます。

    「デザイン」は、絵を描くのが好きであるとか、洋服などファッションが好きだったり、アートもちょっと興味があるという方に。こちらはAdobeのフォトショップというソフトを使用します。

    こういった「パソコン=ITに関わる勉強」を、無料のレンタルパソコンで学習してみましょう。

    まずは無料レンタルでITを学ぼう

    パソコンの無料レンタル一式の説明画像

    当サイトは往復送料が無料のレンタルパソコンで習うことができるので安心。

    しかもオンラインなので、自宅で「プログラミング」や「デザイン」を学べます。

     

    では、当サイト「ロクプロ」の「12の特長」をご紹介しますね。

     

    ①「ロクプロ」は入学金「0円」。

    初期費用0円のイラスト

    ロクプロ入学金が0円の明朗会計。

    一般的なプログラミングスクールと異なり、

    「よく見ると…入学金もかかるのか…」ということがなく安心です。

    ②「ロクプロ」は学習セット一式が無料レンタル。

    パソコンのイラスト

    送料も返送料も無料のパソコンレンタル一式で、手軽に勉強を始められます。

    パソコンのみならず、ヘッドセットやマウス、マウスパッドにバッグなど、全て無料でレンタル。

    学費以外のことは考えないでいい、軽快さが魅力です。

    ③「ロクプロ」はオンラインで習える。

    オンライン講座を受ける女性

    どこにも出かける必要も、パソコンを買う必要もありません

    お送りする無料のレンタルパソコンで講座を受けることができます。

    初心者でも設定に手間取らない「設定済み」のパソコンで安心。

    講座は動画などでなく、講師があなたのために生中継で、

    会話や質疑応答を挟みながら個別にレッスンします。

    ④「プログラミング」「デザイン」が学べる。

    オンラインで勉強する男性
    2つのコースをご用意しています。

    ホームページを作る技術「プログラミング」

    絵を描いたり写真加工する「デザイン」

    どちらも就職や起業、副業にも有効な技術です。

    ⑤「ロクプロ」は講師が経験豊富。

    専任講師のイラスト

    ロクプロは「講師の質」にこだわっています。

    例えば主な条件は、

     

    1. フリーランスとして独立している

    2. 実務3年以上の経験者(2021年現在在籍の講師2名は約15年のキャリア)

    3. 中高年ユーザーのお客様合わせ講師は30代前後〜以上の年齢で採用

     

    実務経験のない方や、経験の浅い学生等の講師は採用しておりません。

    ⑥「ロクプロ」は講師がずっと専属。

    生徒と講師の握手

    慣れてきた先生が急に交代することはありません

    自分の弱みやクセを把握してくれている先生に、マンツーマンで、最後まで習うことができます。

    ⑦「ロクプロ」は誇大広告をしません。

    ポジティブな男女のイラスト

    盛った宣伝をしない」ロクプロでは、サービス以上のことを誇大に広告をしないポリシーがあります。

    例えば「1ヶ月でフリーランスに!」「3ヶ月で独立できる!」「就職率99%!」などの誇大広告は一切いたしません

    ⑧「ロクプロ」は受講者を放置をしません。

    生徒を見守る講師

    受講者=生徒が「受け身」であるのは当たり前であると考えます。

    「自習」でなく「習う」ことにお金を払っているからです。

    自学自習をコンセプトの中心にし生徒の自己責任にさりげなく誘導することはしません。

    講師が責任を持って、学習をリードします。

    ⑨「ロクプロ」は市販の参考書を使います。

    安心して学ぶ男女

    ゼロから作るとどうしても脆弱性の生じるオリジナル教科書は、無理に使用していません。

    「ロクプロ」では、長年売れ続け、高い評価を得ているベストセラーの参考書を教材に使用しています。

    これであれば、生徒は学校が終わったあとも勉強や振り返りがしやくなります。

    また、「ロクプロ」では全員にこの参考書をプレゼントしています。

    ⑩「ロクプロ」は挫折を防ぎます。

    ステップアップする女性

    「ロクプロ」では、生徒が挫折しない仕組みとして「専属講師のマンツーマン方式」を採用しています。

    細かいことも、感覚的なことも質問しやすい講師が「プログラミングの飽きない学び方」「デザインの面白い勉強法」を提供します。

    ⑪「ロクプロ」は心の準備にも配慮

    スタッフに相談する生徒

    「ロクプロ」では生徒さんが孤独や放置感を感じないよう、一番最初の講座に前にスタッフからのご挨拶や説明があり、講座前の不安を取り除くよう努めています。

    いきなり講座が始まるのでなく、スタッフとの会話で1クッション置ける。ちょっと気になっていることも質問できる。オンラインでの学習の前に、心の準備ができるステップを設けています。

    オンラインというサービスだからこそ、ユーザーとの接点を大事にしたいと考えています。

    ⑫「ロクプロ」は「大人のIT初心者」向けサービス。

    初心者マークを持った男女

    「ロクプロ」は「大人」のためのプログラミング/デザインの学習サービスです。

    昨今のプログラミングスクールにある「若いノリ」についていきにくい方々も安心。

    40代はもちろん、50代60代の方も受講が可能です。

    「中高年からのIT学習」まずはご相談ください

    台所で「プログラミング」を学ぶ女性

    ロクプロは、

     

    中高年のIT初心者向けで、

    デザインが学べる。

    プログラミングが学べる。

    ④ 安心して学びたい大人専用

    オンライン・マンツーマン学習サービス。

    ⑥ 入学費用「0円」。

    初期設定済パソコン無料レンタル

    ⑧ 無料貸与パソコンはコロナ対策の消毒済み。

    初心者も安心の優しいカリキュラム。

    講師も若すぎず経験豊富。

     

    などなど「40〜60代からのIT学習」にピッタリの、大人のためのITオンラインスクールです。

    大人のIT学習「ロクプロ」へのご質問はカンタン

    「ロクプロ」に問合せしようと思っている男女

    自宅にいながらオンラインで、

    マンツーマンで教えてもらいながら、

    「中高年からのIT学習」を

     

    「デザインやプログラミング、1ヶ月くらいなら勉強してみようかな」

    という方は…

    ご質問はこちらからお気軽にどうぞ。